新宿グルメ情報

飲食店、飲食フェス・イベント情報を紹介します!

バーンリムパー〜タイ料理で異文化体験〜

このブログは「新宿」の飲食店、飲食フェス・イベントをただただ紹介していくグルメ情報ブログです!

新宿区民や、新宿で飲食店お探しの際のご参考までに是非!

 

今回は、多い時は週1で行っている、私のお気に入りのお店をご紹介します

 

場所は、新宿三丁目駅

交番や、ヴィトンがある口から説明します

駅を降りて左に伊勢丹を見ながら下着屋さんが目の前に見える道を右折して三丁目の飲食店が軒を連ねる一角に入ります

少し歩くと右側にファミマがある交差点を左折

また少し歩くと五丁目交差点が見えてきますが、その手前の左側角にこちらのお店があります

f:id:kyabakulife:20180703234722j:image

ディナーもやっていますが、ランチも営業しています

f:id:kyabakulife:20180703234718j:image

早速入店!
f:id:kyabakulife:20180703234805j:image

テーブルにはタイ風のランチョンマットや箸入れがあり、雰囲気があります


グランドメニュー表
f:id:kyabakulife:20180703234737j:image

ドリンクページ
f:id:kyabakulife:20180703234749j:image

早速アルコールを頼んで乾杯しますか!


f:id:kyabakulife:20180703234711j:image

まずはインドネシアではメジャーなアルコール、spyと言うお酒で

spyは微炭酸のワインで、所謂スパークリングワインのような飲み物です

味は甘くて、シャンメリーとまではいきませんが、飲みやすい海外のお酒です
f:id:kyabakulife:20180703234741j:image
f:id:kyabakulife:20180703234746j:image
f:id:kyabakulife:20180703234754j:image

そんなに大きくないボトルでグラスワイン2杯くらい飲めます

食前酒みたいに飲めてオススメですよ

 

フードメニューで私が必ず頼む定番メニューが…

 

ヤムウンセンと
f:id:kyabakulife:20180703234812j:image

空芯菜の炒め物!
f:id:kyabakulife:20180703234809j:image

f:id:kyabakulife:20180703234802j:image

ヤムウンセンとは春雨にひき肉や魚介をナンプラーと一緒に炒めたピリ辛の春雨サラダのようなもの

…なんですが、バーンリムパーさんのヤムウンセンは毎回味がぶれるので(味が一定しない)

辛い時と辛くない時の差が結構あります

それが、街の飲食店のいいところなんですが

辛いのが苦手な人は心して食べましょう

 

空芯菜の炒め物は、空芯菜と言う茎が空洞になった野菜をピリ辛の味付けで炒めた料理なのですが、空芯菜のシャキシャキした食感にピリ辛な味付けがかなりお酒のつまみとして優秀なのでおススメな料理です

 

そして今回はエビトーストを頼みました
f:id:kyabakulife:20180703234707j:image
f:id:kyabakulife:20180703234714j:image

エビトーストとはインドネシアではメジャーな料理らしく、フランスパン(やパン)にエビのすり身とネギなどの野菜をマヨネーズなどで和えて、それを油で揚げるエビの揚げパンのような食べ物なのですが、バーンリムパーさんではこれをスイートチリソースで頂きます

甘辛いソースと、カリッと揚がったエビ風味のパンが美味しくないわけがない!

ジューシーな油とエビの香ばしさがやみつきになりますよ

 

お次はインドではお馴染みのビール、シンハー
f:id:kyabakulife:20180703234729j:image

と、ウィスキーのロック

 

さらに空芯菜の炒め物を
f:id:kyabakulife:20180703234733j:image
f:id:kyabakulife:20180703234726j:image

×2回オーダー

 

多分店員さん、こいつらどんだけ空芯菜の炒め物食べるんだよと思われていました

トータルで空芯菜の炒め物3皿も食べてますからね…

いや、それだけ美味しいのです

 

まだまだバーンリムパーさんのオススメグルメは沢山あり、紹介しきれませんが、私の激推し飲食店です

 

 

バーンリムパー 新宿三丁目

http://www.baanrimpa.net

 

料金(2人分)
7000円程

時間帯
平日:17時過ぎに訪れた際は、人がいなく、19時のピーク時間にはぼちぼち人が入れる印象

予約しなくても入れそうな雰囲気
週末:17時過ぎに訪れた時は、席は空いていましたが19時を過ぎると席は満員になります

予約しなくても入れそうな雰囲気ですが、19時以降に訪問する際は座れるかわからないので、早めの訪問か予約を