新宿グルメ情報

飲食店、飲食フェス・イベント情報を紹介します!

やさいや〜特別な日には鉄板焼きで〜

このブログは「新宿」の飲食店、飲食フェス・イベントをただただ紹介していくグルメ情報ブログです!



新宿区民や、新宿で飲食店お探しの際のご参考までに是非!

 

 

今回は歌舞伎町桜通りにあるやさいやさんに伺いました

 

やさいやさんは鉄板焼き屋さんです

東口を出て、みずほ銀行さんの脇道を通り、左手に沖縄料理屋さん、博多天神ラーメンさんを見ながら靖国通りを歌舞伎町に渡り、桜通りを入って少し歩くと左手に串カツの田中さんが見えるのでその隣にあります

 

 

お店の手前にはメニュー

f:id:kyabakulife:20180516023742j:image

 

地下になっています

f:id:kyabakulife:20180418193843j:image

 

入り口は狭いですが、階段を降っていくと…

f:id:kyabakulife:20180516023705j:image

 

中は広々とした空間が広がっています

左手にカウンターがありました

大きな鉄板が3枚あって、そこでシェフが食材を焼いてくださいます

左端には生簀もあり、エビやロブスターやアワビがもそもそ動いているのを見るのも楽しいですよ

 

今回はそのカウンター席に案内して頂きました

 

席に着くとお通しを貰います

f:id:kyabakulife:20180418194104j:image

名前を失念してしまいましたが…野菜の冷製スープです

 

アルコールも頼んで乾杯!

 

おすすめメニューにあった白菜とパルメザンチーズの鉄板焼きを頼んでみました

目の前で頼んだ食材が焼かれていくのはなんだかワクワクしますね!

 

白菜とパルメザンチーズの鉄板焼き

f:id:kyabakulife:20180418194126j:image

白菜を丸ごと鉄板で焼き、三等分したらパルメザンチーズを振りかけて食べます

 

焼かれた白菜は野菜の旨味がぎゅっと凝縮されて甘みが引き立ちますね!そこにパルメザンチーズの濃厚な風味や塩味が加わって、食べたことありそうでなかった組み合わせですが白菜にチーズって合います!

 

次に長芋の鉄板焼き

f:id:kyabakulife:20180418194232j:image

長芋を鉄板で焼いただけの、至ってシンプルなものですが、焼かれて香ばしい香りのするホクホクになった長芋の、素朴な味が和みます

 

そのままシンプルに食べても美味しい長芋ですが、そこにちょっと、わさびを付けて食べるとこれがまた旨い!

 

シャキシャキとした歯ごたえ、ホクホクの口当たりの長芋と、ぴりっとしたわさびの風味がアクセントになっていいですね!

 

鶏肉の鉄板焼き

f:id:kyabakulife:20180418194256j:image

焼いている最中、鉄板から鶏肉のいい香りがして食欲をそそりました

これもカウンターならでは

 

皮はぱりっと焼けていて、お肉は柔らかくてボリューミー

 

右側にそえてあるわさびと一緒にたべたり、お塩と一緒に食べても、鳥の肉厚な旨味や噛み締める度に口に広がる鶏肉のジューシーな肉汁が薬味のおかげでより引き立ちます

f:id:kyabakulife:20180418194311j:image

 

他にも魅力的なメニューは沢山ありましたが、時間とお腹がいっぱいで頼めませんでした

時間やお腹に余裕があればもう少しゆっくりと堪能したい、そんなお店です

 

是非歌舞伎町に訪れた際は、たまには鉄板焼きなんて素敵かも

 

やさいや

https://search.yahoo.co.jp/amp/s/s.tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13051469/top_amp/?usqp=mq331AQGCAEYASgB

 

料金(2人分)
約10000円

時間帯
平日:訪問した事がない為差し控えます
週末:予約の席や数組人がいましたが、19時前だったからか席が空いており、予約しなくても入れました
20時以降混んで来ました